« ITヘルプデスク | トップページ | サラリーマンの出世雑感 »

2009.06.02

GMATとTOEFLの勉強

ご質問をいただきましたので、回答いたします。

まだAgosのTOEFLコースを受講したばかりなのでスタート段階も甚だしいのですが、純ドメとしては非常に励みとなります。もし宜しければ、準備段階(TOEFL&GMAT)について具体的にどのように勉強されたのか参考にしたいと思いますのでご紹介いただければ幸いです。(たとえば、Reading、Listeningは毎日こうしたとか)。

昨年一年間はTOEFLを2~3回受けたのみだったので忘れた部分も多いのですが、日常的にやっていたのは、大体こんなところです。

Reading(TOEFL&GMAT)は、詰まるところ「語彙」と「文法知識」があれば解けるとおもいます。よく言われるように、「TOEFLテスト英単語3800」は最低Level3まで覚えましょう。僕が勉強始めた一番最初は、通勤電車(朝30分)でこいつをずーっと眺めてました。あと、問題文でみつけた意味のわからない単語は、かたっぱしからメモって覚えました。

多分これでTOEFLのReadingは25点はいくとおもうので、そうしたらGMATのSentence Correctionの勉強を始めましょう。AGOSの中山先生の講座はよくまとまっていて、分かりやすいしいいと思いますよ。これで文法知識をきちんと再整理すれば、TOEFLの方は28点以上で安定するようになるでしょう。

僕にとって、GMATの勉強は、VerbalのSCが8割、CRとRDが1割、MATHが残り1割ぐらいの時間配分でした。なお、GMATの勉強をはじめた後は、TOEFLの勉強は特にせず、AgosでもらったテキストとOfficial Guideを週末にひたすら繰り返し解いてました。各選択肢の間違ってる部分を完璧に説明できるまで。

TOEFLのListeningに関しては色々とやりましたが、僕は「TOEFLテスト基本ボキャブラリー2000語」をiPodで聞きつくす、という方法が効果的だったとおもってます。このテキストのCDは録音スピードが速いので、TOEFLのリスニング教材として適当です。とある予備校で教わった方法なのですが、テキストの文書を文単位で分解し、番号をつけたエクセルシートを作成しました。CDを聞いて一言一句完璧に理解できたらチェックしていきます。これを主に通勤時間に行ったところ、Listeningも大体27点以上で安定するようになりました。

勉強の要旨は大体こんなところです。僕はいろんな参考書に手を出すよりも、ひとつの参考書を徹底的にやりこんだ方がいいと思います。また何か質問がありましたら、コメント欄にてお願いします。

|

« ITヘルプデスク | トップページ | サラリーマンの出世雑感 »

コメント

早速のご回答ありがとうございます!

大変参考になります。やはり語彙と文法が重要ですね。いま毎日とにかく3800を繰り返しています。あとは特にTOEFL問題に固執せず、ナショナルジオグラフィックなどを毎日1時間~2時間程度読み英文速読&精読しながら、分からない単語をピックアップしていきたいと思います。アドバイス通りにとにかく25点を早めに出してGMATにうつりたいと思います。

追加で質問させて下さい。

「TOEFLについて」
①文法:試験に文法の独立問題はなくどこまで勉強したらいいか少し悩んでいます。Reading文法構造はほぼわかるのですが、Writingで文法のミスがやや目立ちます。そこで基礎本を始めたのですが基礎を固めるくらいでいいのでしょうか?GMAT-SCは文法であって文法ではないからSC対策を独自にやるべきと言われていますが、いかがでしょうか?
②Listening&speaking:Listening対策としてシャドーウィングはされましたか?またシャドーとは別にSpeaking対策をするべきでしょうか?
「GMATについて」
③GMAT予備校:たまにAgosはテクニックに偏りすぎている、また、AWAテンプレートが微妙と話がありますが、実際のところどうでしょうか?

追加質問となり大変恐縮です。
宜しくお願いします。

投稿: yes | 2009.06.02 20時10分

個人的意見ですが・・・

①TOEFLのためだけに文法の基本書を読んだりするのは時間効率が悪い気がします。スポットで分からない文法構造を調べるのであればともかく。GMATのSCはおっしゃるとおり専用の勉強が必要です。文法の教科書読んだだけでは高得点でないとおもいます。

②シャドーウィングはしました。多少は効果あったと思います。なお、純ドメであれば、スピーキングに関してもこれまた別途勉強が必要だとおもいます。

③僕はAgosのVerbalのコースしかとらなかったので、AWAのテンプレは評価できません。テクニックに頼りすぎている、とは多分「この表現がでたらその選択肢は一発切り」のようなテクニックも教えるせいかと推測しますが、それはそれとして文法知識はちゃんと教えてくれるので、とくに問題を感じませんでした。

なお、受験生仲間ではマイスターの評価が高いことを申し添えておきます。

投稿: Shuji | 2009.06.03 01時19分

準備期間、お忙しい中ありがとうございます。
大変参考になりました。とにかくスコアメイクします。

今後ともご活躍読ませて頂きます!

投稿: yes | 2009.06.03 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ITヘルプデスク | トップページ | サラリーマンの出世雑感 »