« 面倒なVISA申請 | トップページ | 模様替え »

2009.06.11

VISA申請センターに行ってきた

本日書類一式揃えてVISA申請してきました。日本からの申請の場合は、東京もしくは大阪のVISA申請センターに必ず本人が行かなければならない。

申請センターは新橋の雑居ビルの4階にある。パスポートを警備員にみせて中に入ると、白基調で観葉植物ありの綺麗なオフィス。申請受付係の女性(3名)もカチッとした制服。おぉ、イギリスっぽい(?)。

銀行の電光掲示板番号システムのような感じで、順番に呼ばれる。といっても、「ここではVisaの審査に影響する作業や言動はいっさいしない」と繰り返しホームページなどで宣言されているように、淡々と必要書類がそろっているか調べるだけ。形式チェックだけで内容の審査は一切しない。

僕の申請でひっかかったのが、残高証明書(みずほで発行したポンド換算)。「銀行のレターヘッドが使われていないので、通帳の翻訳も必要。」といわれてしまった。通帳は持ってたので翻訳をしないままマニラに送ることに。無事に戻ってこいよ。

書類確認後に指紋採取と写真撮影をして終了。正味15分~20分ぐらい。なお、係のおねーさん曰く「審査終了まで最低3週間」。しかし、今年同じくLBSに行く先に申請した人が「一週間ちょいで終了したよ。」とも言っており、真偽不明。

最後に、Visa発行する場合のイギリス入国日は「最大学校が始まる1ヶ月前」と設定されている。僕自身は英語のコースに行くのにもうちょっと早く入りたかったので、受講予定のコースレジュメをつけて、「これこれの理由で早入りしたい。添付書類みてちょ。」と追記した。この点に関しては、受付お姉さんの「あ、そうですか。」という軽い反応を見る限りなんとかなりそうだ。どうなることでしょう?

|

« 面倒なVISA申請 | トップページ | 模様替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面倒なVISA申請 | トップページ | 模様替え »