« 日本で語学学校に通う | トップページ | 山陰旅行 »

2009.07.13

断髪式

「痛、バリカンがひかかって痛いって!」

さすがに素人がやるとめちゃめちゃ痛い。なんでこんなことしてんだろーなー。

そもそもことの発端は10年前。当時イギリスに留学(半年間の語学留学)する飲み仲間が、代々木公園で「気合を入れる。」という理由で断髪式を行ったのだ。

そして、そう。今回奇しくも同じロンドンに留学する奴がいるということで、10年ぶりに断髪式が断行されたのである。今回は「大和魂を外人に分かってもらう。」だかなんだかの理由。

断髪式の会場はもう10年くらい通っている六本木の飲み屋。

R0010330

使用前。焼け石に水という言葉が頭をよぎるが、一応準備でゴミ袋を頭からかぶる。

R0010336_2

そしてこれがバリカン。なぜかペット用。

R0010366

よくわからない即席小道具。

R0010371

嬉々として順番に剃りこみをいれていく30代~50代の面々。

R0010384

色々なものが終了。

フラッシュのせいでハゲっぽくみえるけど、ハゲではありません。意外に髪の毛残っているようにみえるけど、実は結構残っていません。

ちなみに終了時はとてもまともに外を歩けない虎刈り状態だったので、翌朝一番で床屋に駆け込んだ。美容師さん曰く「完璧浮浪者ですね。」「一部の剃りこみが鬼ですよ。」という状況。バランスをとるために、やむなく一番短い長さに揃えることに。今は市川海老蔵クラスの坊主になってます。

入国審査大丈夫かな・・・

|

« 日本で語学学校に通う | トップページ | 山陰旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本で語学学校に通う | トップページ | 山陰旅行 »