« ロンドン 秋から冬? | トップページ | MBAをとるメリット »

2009.11.18

就職活動の時期

さて、今週末はボストンキャリアフォーラムがあります。基本的に私費でMBA取得に来る人たちはキャリアアップを目的にしているので、就職活動は大抵最優先事項になります。

ボストンキャリアフォーラムは25年前に始まったそうで、いまや多分海外での日本人向けの就職イベントとしては最大規模です。どちらかというと学部生が主参加者で、日本企業がブースを設けて就職面接をする、という方式です。

もちろんMBA専用?のブースを設けている会社もありまして、メインは外資系投資銀行(サマーインターンシップの面接)で、他にはこれまた外資の製薬会社などです。MBA生のもうひとつのメイン就職先のコンサルは、別途独自で面接をするのがほとんどとなります。

当然ながら、来る学生はアメリカに留学している人たちが大半なのですが、「サマーインターンシップの面接を受けたければボストンにきてください。」と明確にうたっている企業もあり、LBSからも何人か参加するようです。

ところで、ボストンキャリアフォーラムも、参加企業が170社⇒100社に今年激減しておりまして、経費節減の波が就職戦線にもひしひしと打ち寄せております。すくなくとも去年より就活状況が好転したという話は今のところ聞こえてきません・・・。

|

« ロンドン 秋から冬? | トップページ | MBAをとるメリット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロンドン 秋から冬? | トップページ | MBAをとるメリット »