« 英語は奥が深いぜ | トップページ | イスラエルも負けてない »

2010.02.26

ジャパントリップ準備中

ただいま3月末のジャパントリップに向けて、準備が忙しくなっております。出席者の確認、ホテルの手配、訪問先との調整などなど・・・。更新がやや滞ってすいません。

昨年は30名弱だったのですが、今回の最終参加者はなんと81名!これから何名かやむをえない事情で参加できなくなったとしても、70名後半は固いところです。やっぱ日本人の女の子がオーガナイザーにいるかいなかは大違いですね。

日本人の女の子のいないクラスは女の子の参加者ゼロで「なんで独身の女の子が少ないんだ!」というクレームがあったとかなかったとか。えー、それって僕達のせいなんでしょうか。

そもそも50名で想定していたので(それでも実績を考えると目標値としては高めだったのですが)、関係各所に増員の再調整&お願いをしているところです。個人的なつてで無償協力をいただいているところも結構あり、ありがたいことと日々実感するところです。

ジャパントリップが大盛況になったせいで、例年行われていたアフリカトリップが今年は中止に追い込まれてしまいました。もっとも、オーガナイザーの女の子は「これで私もジャパントリップ行けるわ!」って喜んでましたけど。

さて、これだけ人数が多いと、必然的に確認事項のメールを送っても返信してこない困った人たちが出てきます。国籍で人を色分けするのはナンセンス、というのが基本的な僕のスタンスなのですが、統計学的にありえない確率でインド人がこの困った人たちに含まれてるような気がします。

感覚的ですが、10人ぐらいレスポンスの良くない人や、締め切り後にどうしても参加したい、とか言ってくる困った人たちがいたら、半分ぐらいインド人のような・・・。もちろんインド人の参加比率が特別高いわけではありません。僕がインドで仕事をしてたクライアントのインドの人たちは、みなさんスマートできっちりしてましたけど、この差はなんなんでしょう。

さらに強烈な異彩をはなっているのがロシア人。といってもこいつは特殊すぎるような気がしますが。「日本の芸者は64の芸を持っていると聞いている。自分が作ったチェックシートを持っていってチェックする」と意気込んでいるそうな。いったいお前はいつの時代の人間なんだ。

さて、僕個人もこういう機会でもなければいかないようなところ、広島とか、皇居の中とかが含まれているので、色々とやることはありますが個人的には楽しんでおります。参加者は元々親日の人たちばっかりですが、さらに日本の評価をあげるべくがんばりたいと思います。

|

« 英語は奥が深いぜ | トップページ | イスラエルも負けてない »

コメント

現在イギリスの某MBAで学んでいるものです。いつも楽しく拝見しています。

トリップの準備大変そうですね。うちはインド人は一人しかいないしその子はいい子なので問題ないですが、ロシア人の傍若無人さには激しく同意です。私も国籍で人を判断したくないですが、MBAに来てそれが変わりそうです。日本島国にいたときより、インターナショナルな環境に置かれたのに、racistぽくなってきたようですごく嫌ですが。。。

うちは9月にサウスアフリカへのトリップのみです。でもタイミングがタイミングなので参加者は少なそうです。

とりとめなくなってしまいましたが、コーディネート大変だと思いますが(想像できます・・)頑張ってくださいね。

投稿: mai | 2010.02.28 21時13分

> Maiさん

ども有難うございます。お返事が遅くなりましてすいません。まぁ日本人でもなんでも困った人たちはいるものですが、尊敬される人や迷惑に思われる人という基準はほぼユニバーサルだと思います。お互いにがんばりましょう。

投稿: Shuji | 2010.03.04 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語は奥が深いぜ | トップページ | イスラエルも負けてない »