« LBSの学校説明会 | トップページ | 英語の発音について »

2010.09.28

チェコの食とエンターテイメント

間に一回LBSの学校説明会の告知が入りましたが、チェコ旅行の最終回です。当然のようにまずは食から。

R0011809

まずチェコといえばビールでしょう。国民一人あたりのビールの消費量が世界一なんだとか。たしかに、イギリスの水っぽいビールとは違ってコクがありおいしい。もっとも、僕はあまり飲めないので500mlとか出されても消費しきれないのですが。ちなみに、ミネラルウォーターより安いです。

R0011812

そして、チェコの赴任者にいわせれば「チェコ料理は肉!」ということらしいのですが、別に肉がおいしいという意味ではなくて、肉しか出てこないという意味のようです。率直に言えば、アングロサクソン-スラブ系の料理はどれもあんまりおいしくない。イギリスしかり、アメリカしかり・・・、なんか大味なんですよね。メニューがドイツにそっくり。近いから当たり前ですけど。

R0011845

ということで、夜は広場の屋台でお菓子を買い、これが思いのほかおいしかったのでさらにBBQ風のでっかい焼き鳥(たまねぎ、パプリカ付)を買ってほおばりました。数年前にミュンヘンでソーセージを食べたときも思ったのですが、ちゃんとしたレストランより屋台で食べた方がおいしい。もっともただ単に自分が貧乏性なのかもしれません。

R0011844

チェコでは初オペラを体験しました。安い席だったら250円からありまして、僕が買ったのは500円ととにかく安い!(その代わり息切れするぐらい階段登りましたが)オペラといえば、我が家では父親が日曜の朝からがんがん鳴らす、安眠妨害というイメージしかなかったのですが、劇や古代ミュージカルとしてみると、これが結構面白い。

この劇場では英語の字幕もついてたので、ストーリーもわかって楽しめました。ついでにオペラグラスが必要な理由もよくわかりました。

プラハは音楽の都としても有名らしく、オペラだけでなくたいていの教会でクラシックコンサートが開かれていました。どれもお手ごろな値段なので、音楽好きにはたまらない街でしょう・・・たぶん。ちなみに、ロンドンにもロイヤルオペラハウスが徒歩圏内にあるので、こんど行ってみます!

↓もし面白かったらクリックお願いします

人気ブログランキングへ

|

« LBSの学校説明会 | トップページ | 英語の発音について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536885/49583486

この記事へのトラックバック一覧です: チェコの食とエンターテイメント:

« LBSの学校説明会 | トップページ | 英語の発音について »