« エジンバラ旅行(2) -ハギス料理- | トップページ | 相手を信じるなかれ »

2010.10.15

ロンドンの眼科?

朝おきたら左目が開きませんでした。結構まぶたが晴れ上がって充血してたので、同期のH医師に相談したところ、「恐らく細菌感染、そんなに心配しなくてもいいけど医者にいって抗生剤入りの目薬をもらえるのならもらったほうがいい」ということだったので、イギリスで始めて歯科医以外の医者にいきました。

NHS(イギリスの公的無料医療機関)にいくと、薬をもらうのにお金がかかるし、何より並ぶらしいので、ここはいっぱつ絶対使わないと思っていた海外旅行傷害保険を使うことにしました。医療用語の英語はさっぱりわからないので、めんどくさいから日系の医者へ。

「ジャパングリーンメディカルセンター」

イングランド銀行の近く、金融街のいわゆるシティにありました。受付からなにから、お金のにおいがぷんぷんします。もちろんメインのお客さんは海外赴任者なのでしょう。

ちなみに、眼科医は月、水、木しかいないということで、診ていただいたのは一般医でした。H医師の言うとおり、目薬もらって終了。ま、もともと体は弱いほうでもないので、あまり心配しなくてよさそうです。

しかし、やっぱり保険をかけてあると安心感が全然違いますね・・・。

↓もし面白かったらクリックお願いします(1日1回まで有効)

人気ブログランキングへ

おまけ:眼科の英会話
(せっかくなので調べました。英辞郎で検索しただけなので保証の限りではありません)

腫れた目: puffy eye

目やに: eye mucus

ものもらい: sty in one's eye

細菌感染: bacteria infection

目薬: eye-drops

目の充血: bloodshot eyes

|

« エジンバラ旅行(2) -ハギス料理- | トップページ | 相手を信じるなかれ »

コメント

Good day!This was a really excellent post!
I come from milan, I was fortunate to approach your website in yahoo
Also I get much in your website really thanks very much i will come every day

投稿: bet365 italia | 2010.10.18 15時31分

Nihon no kata desuka? Of course, you are.

Thank you very much. I am now interested in advertising my blog, hehe. So, your comment is encouraging!

投稿: Shuji | 2010.10.18 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536885/49751990

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンの眼科?:

« エジンバラ旅行(2) -ハギス料理- | トップページ | 相手を信じるなかれ »