« 遅れても笑顔で | トップページ | 円高は”悪い”のか »

2010.10.07

起業はできても・・・

これは一応ビジネススクールのブログなので、MBAの授業の話も。LBSは第一にファイナンスの学校ですが、起業(アントレとMBAでは称される)にも力をいれております。今日はその中のひとつから。

起業に対してはみなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか。恐らく起業する方々は「はじめはパソコン一台から初めて、徐々に大きくして・・・」というサクセスストーリーを思い浮かべているのではないでしょうか。ちょうどこんな感じに。

001
(自宅兼オフィスから始まって・・・)

Office2
(4~5年後ぐらいには従業員30人ぐらい?)

で、僕のとってる授業はそんなに世の中甘くないよ、という内容です。 まず、日本の企業全体がどのような構成になっているかみてみましょう。

Slide1_2 
(総務省:事業所・企業統計調査 2006年)

日本では4人以下の事務所が60%、10人以下で全体の80%、20人以下で全事務所の90%となります(企業別でみると20人以下の小企業が全体の87%)。つまり、もし起業して、20人以上の雇用を生み出したとしたら、かなりすばらしい、例外的な成長といえるでしょう。

別の言い方をすると、起業してもほとんどの場合は小企業、よくても中小企業にとどまってしまうということです。もし100人以上の規模になったとすれば、スーパーレアケースといえるでしょう。ではなぜそれほどに規模を拡大することが難しいのか、実は多くの場合同じような理由によって成長できないのです・・・。

と、ここまでがイントロダクションでした。これから具体的に「失敗する理由」と「じゃあどうしたらいいの」というのを学んでいく予定ですので、まとまったところでアップデートいたします。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、先日ちょっとブログをいじりました。もともとランキングとかには全く興味がなかったのですが、せっかくなのでより多くの方にみていただきたいなと思い至りました。ご迷惑でなければ、ご協力よろしくお願いします(クリックは1日1回まで有効です)。

↓もし面白かったらクリックお願いします

人気ブログランキングへ

|

« 遅れても笑顔で | トップページ | 円高は”悪い”のか »

コメント

スーパーレアケース。
なるほどですね。

次回の
「失敗する理由」と「じゃあどうしたらいいの」
個人的に非常に楽しみにしています。

------------------------------------
よこちゃん
【web】http://toeic-takoyo.com/
【blog】http://toeic-takoyo.com/blog/
【Twitter】http://twitter.com/yokochan_Y2
---------------------------------------

投稿: よこちゃん | 2010.10.07 11時31分

ありがとうございます。このテーマに関しては・・・次の更新ちょっと先になりそうです(^-^;

投稿: Shuji | 2010.10.07 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536885/49671722

この記事へのトラックバック一覧です: 起業はできても・・・:

« 遅れても笑顔で | トップページ | 円高は”悪い”のか »