« リヴァプール旅行 | トップページ | 日本への誇り、とか »

2011.02.17

スーパーリッチはハッピーじゃない

ちょっとバタバタして更新が滞っております。もしなんどもこのブログを訪れて空振りした方がいらっしゃったら申し訳ありません。

今日のテーマはお金です。おそらく世の中に、よりお給料が上がるということに対して「いりません」という人はそうそういないでしょう。しかしお金があればより幸せとは限りません。うちのとある教授に言わせれば、スーパーリッチ(例えば資産数百億)の人々は大抵不幸な生活を送っているそうです。

17megajetsxlarge1
スーパーリッチのプライベートジェット

うまい喩え話だなぁ、と思ったのが

「今、突然100億円を受け取ったら自分の生活に何が起こるか考えてみるといい」

ということで、もしよろしければみなさんもちょっと考えてみてください。







「フェラーリだって買える、プライベートジェットをチャーターすることだって可能だろう。毎日5つ星のレストランで食べて、豪邸に住んでもいい。

しかし、友人関係はどうなるだろうか。『俺が払ってやるからみんなこいよ』といって高級レストランにつれていく。そうして以前の友人とそのまま付き合えるだろうか?答えはNoだ。収入のギャップが大きすぎれば、友人関係を維持するのは難しい。

家族はどうなる?親、兄弟、叔父や叔母を考えてみるといい。もし自分がお金を独り占めしたとしたら『なんて薄情な初だ』と思われるに決まっている。しかし、親類が自分のお金を目当てに近寄ってくるような状況が、幸せといえるだろうか。」

僕は食うに困らない限り、やっぱりいい友だちがいて、多くの刺激を受けられる知り合いがたくさんいれば、人生それでいいやと思いました。もし100億円あったら?寄付してしまうか、事業投資するでしょうね(もしリターンがあったら、また全部投資)。

↓もし面白かったらクリックお願いします(1日1回まで有効)

人気ブログランキングへ

|

« リヴァプール旅行 | トップページ | 日本への誇り、とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536885/50898536

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーリッチはハッピーじゃない:

« リヴァプール旅行 | トップページ | 日本への誇り、とか »